月別アーカイブ: 2013年5月

価格や素材、色などの違いは?

フィットちゃんランドセルと天使のはねランドセル。

これまで「機能」や「フィット感」「安全性」など、
大きな特徴となるところを比較して見て来ました。

どちらも
「ランドセルの荷重を全身に分散させ、肩や背中の負担を減らす」
ということは共通しているのですが、
天使のはねが、あくまで「ランドセルの安定性」飲みを重視するのに対し、
フィットちゃんは「背負いやすさ」「通気性」などにも配慮していることが分かりました。

でもランドセルを選ぶとなると、その他にもいろいろな条件がありますよね。
価格や素材、色、重さ、耐久性なども、ランドセルを選ぶ際には大きな要素になってきます。

ここではそれらのことについて、フィットちゃんと天使のはねを比較してみたいと思います。

価格はどのくらい?

フィットちゃんも天使のはねも、基本的には「中程度」の価格であるといえると思います。

ディスカウントストアなどへ行けば、1万円を切るランドセルもたくさんありますし、
高級ランドセルは10万年を超えるものも珍しくありません。

ランドセルの詳しい価格については、
参考にしてみると良いのではないでしょうか?

ちなみに、フィットちゃんの価格帯は、2万~6万円、
それに対して天使のはねは、4万~6万円となっています。

フィットちゃんのほうが価格帯が広いことから、選択肢が多いということはできそうですね。

素材は?

ランドセルは、機能もさることながら、素材も重要になってきます。

素材によって、強度も変わってきますし、
何より見た目が、クラリーノなど人工皮革と天然皮革では、
大きく変わってくることになりますよね。

フィットちゃんのランドセルは、
クラリーノから牛革、さらにコードバンまで、ひと通りの素材を揃えています。

それに対して天使のはねはクラリーノのみ。

素材の選択肢の広さについても、フィットちゃんに軍配が上がるようです。

重さは?

ランドセルの重さは、ランドセルを選ぶ上で大きな条件になってくると思います。
やはりあまり重いものでは、子供の体の負担になってしまいますよね。

そこで売れ筋商品について、フィットちゃんと天使のはねの重さを比べてみると、

  • フィットちゃん・・・1040~1130g
  • 天使のはね・・・1090~1170g

となっていて、こちらは両者互角のようですね。

カラーバリエーションは?

ランドセルを選ぶ上で、「色」も大きな条件になってくると思います。

カラーバリエーションが豊富なら、
その分、子供の個性に合わせた色を選ぶこともできるようになってきます。

フィットちゃんは、

  • プレミアムフィットちゃん・・・14色
  • ロイヤルローズ・・・6色
  • オーダーメイドフィットちゃん・・・10色
  • 軽量・・・3色

天使のはねは、

  • Regio・・・11色
  • ROYAL・・・12色
  • Lovepea・・・6色
  • Wanda・・・3色

となっており、こちらもだいたい互角といえますね。

オーダーメイドは可能?

ランドセルを購入したら、やはり6年間使い続けられなければなりません。

ですからランドセルがきちんと耐久性を持っているかどうかは、
大きな問題となってくるわけですね。

ところが耐久性については、新品を見ただけでは分かりません。
実際に使ってみないと、6年間使えるかどうかは、確かにはわからないわけですね。

そこでランドセルを選ぶ際には、
6年間保証
があるかどうかは、大きなポイントになってくると思います。

フィットちゃんも天使のはねも、6年間保証がありますので、これも互角になりますね。